ホーム » 抜け毛の原因 » 生理前に髪の毛が抜ける原因は何か?

生理前に髪の毛が抜ける原因は何か?

ホルモンバランスによる抜け毛なので心配はご無用ですが・・・


僕は女性ではないので、実際に生理を経験したことも、これから
経験することもありませんが、女性の生理に関する悩みって
結構、耳に入ってくるものです。


生理二日目は重いだとか、生理前はイライラする、頭痛がする
などなど、身近なところでは妻からも、そういった話を
ちょくちょく聞いたりします。これを月経前症候群なんて呼び方をします。

生理前は抜け毛が増える?


そんな生理に関する悩みの中で、意外にも多いのが
生理前~生理中にかけて抜け毛が増えるというもの。


これは実はホルモンバランスが大きく影響しています。
女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2つがあります。

生理、正確には月経の周期はおおむね28日周期で起こり、
月経周期は卵抱期と黄体期の2つに分かれます。


卵胞期には、血液中のエストロゲンの濃度が高まって
黄体刺激ホルモンが分泌され、プロゲステロンの分泌は低下します。

そして黄体期から月経にかけては逆にエストロゲンの分泌が
低下し、プロゲステロンの分泌が増えていきます。


つまり月経前にはこのような女性ホルモンのバランスが
一時的に崩れるために月経前症候群に代表される症状が
体に現れてくるのですね。


抜け毛もその症状のひとつです。


加えて、エストロゲンの分泌が増える卵胞期は
基礎体温が下がり、体調が良くなる時期でもあります。
この時は頭皮の状態も良い時期と言われています。

パーマやカラーリング、その他頭皮のケアなども
この時期に行うと良いでしょう。
関連記事

Return to page top