ホーム » スポンサー広告産後脱毛症 » 産後の髪型、あなたはショートにする?それともロング?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ /

産後の髪型、あなたはショートにする?それともロング?

ショートがベスト?それともロング?産後の脱毛を考えると・・・


どんな髪型にしようか迷ってしまって・・・

産後のママの悩みの一つにヘアスタイルをどうするか
というものがあります。

産後の髪型はショート?ロング?


ばっさりショートにするか、ロングのままゴムでしばっておくか、
それとも肩くらいのミドルにするか・・・
悩みはつきませんよね。

実際、産後の髪型にはショート派とロング派がいます。

それぞれの長所、短所をまとめてみました。

ショート
【長所】
単純に楽。産後は赤ちゃんが主体で自分のことは後回しだから、
ショートであれば気にせずに済む。
また、母乳の方は赤ちゃんに栄養分をとられるため、
髪の毛のことを考えてもショートのほうが効率が良い。

【短所】
こまめに美容院に行く必要がある。
ほっておくと、ボサボサになって見た目が悪い。


ロング
【長所】
後ろでゴムで止めるだけでまとめやすい。
さほど頻繁に美容院へ行く必要がない。

【短所】
子供に引っ張られたりするので、慣れるまでは
子育てするには邪魔という意見が多数。


個人差があるので、慣れてしまえばショートでもロングでも
大丈夫だと思います。もしお子さんを誰かに預けることができる環境なら
ショートでも月に1回美容院へ行けばリフレッシュできていいと思います。


ただ産後脱毛症の観点からいえば、なるべく
短い方が髪への栄養分も少なくてすむということで、
なるべく短いヘアスタイルがおすすめです。



ショートとロングの長所と短所をうまくカバーするのは
ギリギリ結べるくらいの長さのボブカットだという意見もあります。

そういえば、私の妻は産後ボブカットでしたっけ?
(ちょっと思い出せませんが、たぶんそうでした(笑))

逆に一番おすすめできない髪型は、ギリギリ結べない
ミディアム・ロングですね。これはなにかと不便です。
関連記事

タグ / 産後髪型

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。