ホーム » スポンサー広告食事 » コーヒーで抜け毛は増える?減る?|タバコを吸う人は抜け毛に注意しよう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ /

コーヒーで抜け毛は増える?減る?|タバコを吸う人は抜け毛に注意しよう

タバコに含まれるニコチンが毛細血管を細くする


コーヒーとタバコというと、最高の組み合わせで
最高の嗜好品という人もいると多いと思います。

実際、管理人も若い頃は、パブロフの犬状態で、
コーヒーを飲んだら、タバコに火をつけ、タバコを吸ったら
コーヒーを入れて飲むという生活を送っていました。

今では禁煙して、コーヒーのみを1日3~5杯飲んでます。
今ではコーヒーのない生活は考えられませんね。
紅茶、日本茶よりもコーヒーが好きです。


実は、このコーヒーとタバコ。頭皮や髪の毛にとっては
いろんな影響を与えます。

例えば、タバコですが、タバコを吸うとニコチンによって
交感神経が刺激されて毛細血管が収縮してしまいます。
そうすると毛根にも栄養素が運ばれなくなります。



つまり、頭皮の血行が悪くなるため、
頭皮にもよくありませんし、抜け毛の一因にもなります。



コーヒーに関しては、逆に血液の循環を促す作用があります。
もちろん飲み過ぎは悪影響もあるかもしれませんが、
1日に適量であれば、リラックス効果もあり、ストレス解消にも良いと思います。

ですから、コーヒーが抜け毛につながるということは
まずあり得ないと思います。

最近では、コーヒーが健康に良いという報告も
いくつか上がってきているようですので、
コーヒーを嗜好品として飲む分には問題ないでしょう。


ただ、コーヒーとタバコの組み合わせですが、
これは、やめたほうがいいでしょう。
コーヒーを飲むとタバコが吸いたくなる方もできれば我慢してください。


もちろん、毛細血管が収縮するから、という理由もありますが、
タバコとコーヒーを一緒に飲むことで、胃ガンなどの原因にもなります。

これは、抜け毛・薄毛には直接は関係ありませんが、
健康維持というためにも注意してください。

一番いいのは、禁煙することですが・・・。
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。