ホーム » 育毛関連ニュース » 育毛サロンでハゲは治るのか?|男性型脱毛症は病院で治療しましょう!

育毛サロンでハゲは治るのか?|男性型脱毛症は病院で治療しましょう!

インターネットが一般に普及している今だからこそ、
「抜け毛」、「薄毛」、「育毛」などのワードで
検索をすれば、自分の知りたい情報にたどりつけます。


また、わざわざ店頭まで出向いて、周りの目を気にせずとも、
ネット通販サイトで、育毛シャンプーや育毛剤を購入することができちゃいますしね。


でも、これだけ育毛シャンプーや育毛剤などが普及する前は、
やはり、抜け毛、薄毛になると、思い浮かぶのが、育毛サロンの存在。

もちろん今でも育毛サロンは存在しますし、
ネットで検索すれば、○-ブ21やア○ランスなどの有名なサロンの
ホームページで、内容を調べることができます。


育毛サロンが流行りだしたのは、まだ男性型脱毛症(AGA)のメカニズムが解明される前のこと。
つまり、なんでハゲるのか、がよくわからなかった時代です。
ハゲてきた→育毛サロンへ相談に行く、という図式です。


聞いた話では、薄毛の悩みを育毛サロンに相談に行ったところ、
何十万もする契約を交わさせられたり、高い料金を払って半年通ったけど、全く変化がない、
ないどころか、頭皮を傷めたなどのトラブルが多く、業者への苦情も多かったということです。


育毛サロンとはいえども、その頃は、業者が独自の育毛剤を使ったり、
マッサージなどを科学的な裏付けも一切ないままにとりおこなっていましたから、
トラブルも多発したのですね。


前述したように、ネットで様々な情報が簡単に手に入るようになってからは、
いきなり育毛サロンに飛び込んで、高額な育毛コースに申し込むなんて人は少なくなりました。


もちろん、全ての育毛サロンが行うサービスが悪いとは言いませんが、
特に男性型脱毛症(AGA)の疑いのある方は、まず専門の医師の治療を受けることが先決です。
この場合は原因がはっきりしているので、育毛サロンに行っても全く意味はありません。



最近では、初回無料サービスや○○○○円OFFなどと謳って
お客さんを集めるところもあるようですが、向こうも商売です。
もし、試しに行ってみようという場合でも、営業をかけられることを覚悟して行くことです。


また、「絶対に治る」、「このままほっておくと抜け毛がひどくなる」などと言われたら、
すぐに席をたつことです。
業者側にこのような表現があった場合は、クーリングオフの対象になります。


また、育毛サロンは治療する場所ではありませんし、
医師が担当するわけではないので、そのような権限もありません。
ここを間違いないようにしてください。


育毛サロンに行く前に、まずは男性型脱毛症の方は専門の医師に、
その他、脂漏性皮膚炎や脂性肌、乾燥肌の方のフケ、かゆみは
皮膚科に行ってみてください。


育毛サロンをのぞいてみるのは、それからでも遅くありませんから・・・。
関連記事

Return to page top