ホーム » 抜け毛を予防する食品 » 昆布は育毛に効果がある?|髪を作る食べ物・栄養素とは何か

昆布は育毛に効果がある?|髪を作る食べ物・栄養素とは何か

「昆布は髪の毛にいい」
「海藻類を食べると髪が黒くなり太くなる」


こんな話を一度か二度は聞いたことありませんか?
個人的には、小学校か中学校の時、夕食の時に海藻類が出て
言われた記憶があります。

kombu.jpg


最近では育毛剤や育毛シャンプーにも配合されている海藻エキス。
説明に書かれてあるのは、海藻エキスが髪を黒く健康に保つ・・・・云々。
思わず納得してしまうかもしれませんね。


結論から言えば、昆布やワカメなどの海藻類を食べることで
薄毛や脱毛が解消され、育毛に直接効果がある、ということは
ありません。



御存知の通り、髪の毛の生成には様々な栄養素が必要であり
もちろん、海藻類に含まれるヨードやミネラル分は髪を作るのに
必要な栄養素です。


髪の毛そのものは、ケラチンというタンパク質でできていますが、
髪の毛を作るためには、ビタミンや亜鉛などを含めた、数多くの栄養素が助けあっています。

つまり、昆布やワカメを大量に食べて、
髪が黒くなる、太くなる、ましてや発毛効果を期待するというのはナンセンスなことなのです。


健康な髪の毛を保つためには、食事に限っていうならば、
暴飲暴食や偏食をせず、バランスの良い食事を心がけることです。

体を作る栄養素イコール髪を作る栄養素です。


もう一点、食事から体に栄養素を取り入れることは大切なことですが、
栄養素が分解・吸収されて、血液から毛母細胞に正常に行き届けられるためには、
体の代謝機能や免疫力が機能していることが条件です。


ですから、栄養を補給するだけではなく、体の代謝や免疫力をあげるために、
適度な運動を心がけるなどの生活習慣を取り入れてください。


昆布は髪にいいです。ただ、昆布に含まれる栄養素だけで
髪の毛はできているのではありません。好き嫌いをせず、
多種類の栄養を摂ることを心がけましょう。
関連記事

タグ / 昆布育毛

Return to page top