ホーム » スポンサー広告抜け毛の原因 » 抜け毛の多い季節があります|秋に抜け毛が急に増えた方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ /

抜け毛の多い季節があります|秋に抜け毛が急に増えた方

抜け毛の中には、正常な抜け毛というものもあります。

髪の毛にはヘアサイクルがあり、成長期から退行期、休止期へと進み、
この間、5年から6年を経て、髪の毛は抜けていきます。
そしてまた、新しい髪の毛が生まれてきます。

平均的な日本人の抜け毛の数は1日に
50本~100本程度だと言われています。


そして、1年の中でも抜け毛の多い季節があります。
季節の変わり目に多くなると言われますが、
最も多い季節は夏から秋にかけての9月という統計があります。

この頃には、1日100本以上抜ける方も多いのです。


初秋に抜け毛が多くなるのには、いくつか理由があります。


1.動物に特有の生理現象によるもの

もともと動物には、季節の変わり目には毛が抜けて新しい毛に
替わるという生理現象があります。

犬やネコもそうですが、春と秋に最もその兆候が強くなります。
冬毛に入れ替わる前に抜け毛が増える名残りだという説ですね。


2.夏に浴びた紫外線によるもの

夏に強い紫外線を浴びてしまうと、
頭皮や毛髪に負担がかかってしまい、
頭皮の細胞が老化してしまいます。


3.夏の食事によるもの

夏の暑さによる食欲不振や冷たいものを食べ過ぎたりすると、
胃腸が弱り、栄養分の吸収がうまくいかなくなることが頭皮にも影響を与えます。


この頃に、抜け毛が多くなったからと心配になる方も多いのですが、
基本的にはあまり気にしないほうが良いでしょう。
「気にし過ぎ」が返ってストレスになり、余計に悪影響を与えることになりかねません。


ただ、秋の抜け毛が冬まで続くようだと危険信号です。
そのまま薄毛が進んでいく可能性もあるので、
頭皮のケアを忘れないようにしましょう。
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。