ホーム » シャンプー » 頭皮を清潔に保つにはシャンプーだけじゃだめ!?意外に忘れがちな事とは?

頭皮を清潔に保つにはシャンプーだけじゃだめ!?意外に忘れがちな事とは?

抜け毛を予防するためには、なるべくストレスをためないで
規則正しい生活習慣、適度な運動、健康的な食生活を送り、
そして頭皮を清潔に保つために、正しいシャンプーを行うことなどが挙げられます。

どれもとても大切なことですね。

正しいシャンプーの方法についてはこちらの記事をご参照ください。


もちろん、シャンプーで頭皮や毛穴を清潔にすることで抜け毛は予防できますが、
もうひとつ、意外に忘れがちなことで、忘れてはいけないことがひとつあるのです。



それは・・・


「枕カバーなどの寝具をいつも清潔にしておく」


ということです。


いくら寝る前にシャンプーして頭皮や髪の毛を清潔にしたところで
寝るときに枕カバーなどが清潔でない場合、枕カバーについてる
雑菌などが頭皮や髪の毛についてしまいますので、全くもって台無しになってしまいます。

逆に言えば、寝る前にシャンプーで頭皮や髪の毛を清潔にして、
枕カバーも清潔に保っていれば完璧ということです。

枕カバーを清潔にしよう


皆さんは、枕カバーをどれくらいの頻度で変えているでしょうか。
週に2回、1回、2週間に1回、・・・・・月に1回?

管理人が独身の頃などは、たぶん月に1回か2回くらいしか変えてなかった
と思います。そのうち枕もとから臭いニオイが漂ったりして・・・(笑)
今考えれば恐ろしいことですね。


人によってそれぞれだと思いますが、
最低でも週に2回程度は新しい枕カバーに交換することをおすすめします。
頭皮が脂っぽい方は2日に1回くらいの頻度で変えたほうがいいでしょう。



睡眠は1日の4分の1から3分の1くらいを占める大変重要な時間です。
不潔な枕カバーに長時間、頭を付けていれば頭皮や髪の毛に良くないことは
明らかですよね。

これは努力せずとも今日からできることですので、
さっそくはじめてくださいね。
関連記事

Return to page top