ホーム » スポンサー広告シャンプー » 抜け毛を増やさない効果的なシャンプーの方法を知っていますか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ /

抜け毛を増やさない効果的なシャンプーの方法を知っていますか?

抜け毛を増やさないためには、シャンプーは毎日しないほうがいいとか、
シャンプーは頭皮に良くないから湯シャン派だ、など、いろんな方がいると思いますが、
最近の管理人は1日1回、寝る前のシャンプー(洗髪)をしています。


抜け毛云々以前に、やっぱり寝る前にはキレイにして布団に入りたいですからね。
髪や体を洗わないで寝るのは気持ち悪いですし、個人的にはあまりやりたくありません。

以前使っていた育毛シャンプーではなく、家族が使っている、
肌にやさしい低刺激のものを使っていますが、ここのところは
特に抜け毛が増えてはいませんので育毛シャンプーにはこだわっていません。


さてさて、正しいシャンプーの方法はこちらの記事にまとめてあるので参考にしてもらうとして、
改めて、シャンプーの目的は頭皮の汚れを落とすことです。「洗って落とす」
つまり、一番重要なのは言うまでもなく、すすぎです。


いくら頭皮をキレイにしたとしても、シャンプー剤が皮膚に残ってしまったら言語道断です。
頭皮も荒れますし、髪の毛にとってもいいことがありません。

シャンプーはすすぎが一番大切


では、なるべく簡単に確実にすすぎを行うテクニックをお伝えします。

それは、シャンプー液は少なめにして洗うことです。

よく、ちゃんと洗いたいから大量のシャンプー液をドバっと手の平に出して、
頭に付けているなんて言う人もいますが、あれはいけません。
シャンプー剤を落とすのに時間がかかりすぎてしまい、すすぎ残しの原因にもなります。


もちろん、シャンプーをつける前の予備洗いでも、ある程度の汚れは落ちているので、
後は少量のシャンプー液をつけて、頭皮を洗って、さっと流せばOKです。
だいたい2~3分もあれば余裕で終わります。

管理人はカラスの行水ですので、入浴自体が全部で10分程度で終わってしまいますけどね(笑)


あと、もうひとつ注意点があります。
シャンプー液を直接髪につけて泡立てないことです。
シャンプー液で髪をこするとキューティクルが失われますし、頭皮にも良くありません。


少ないシャンプー液では泡が立ちにくいという方は、洗顔用の泡立ちネットがおすすめです。
管理人もネットを使っていますが、最初使った時は、少量のシャンプー液でこんなに泡立つのか!
とびっくりしました。手で泡立てている場合ではありません(笑)

⇒耐久性抜群の簡単泡立ちネット


ちなみに、育毛とは関係ない話ですが、洗う順番は頭→体です。
逆ですとシャンプー剤が体に残る可能性がありますので、
もう1回流す必要がでてきますからね、とっても効率が悪いです。

ではでは。
関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。