ホーム » スポンサー広告コラム » 冷水シャワーは頭皮の健康にもいいって本当なの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ /

冷水シャワーは頭皮の健康にもいいって本当なの?

まだ管理人が小学生低学年だった頃、当時まだ生きていた祖父の家に泊まりに行き、
祖父と一緒にお風呂に入ったときのこと。
あったかいお湯につかっていた祖父が「さぁ、出るか!」とお風呂からあがったと思ったら
突然、桶で水をすくって頭から何杯もザブン、ザブンとかけたのだ!

あっけに取られる私を横目に、祖父は

「これが健康にいいんだよ、やってごらん」

と僕にもすすめてきましたが、はじめての経験だった僕は
水を体にかけた瞬間、あまりの冷たさに、もう一度湯船に戻ってしまいました(笑)


そんな僕が今、湯上がりにやっているのが水シャワーを全身に浴びることです。
例え冬の寒い時期でもお風呂から上がる前には必ず水を浴びます。


何故か?、体が温まるからです。


「温冷水浴」が冷え性に効くというのは皆さんご存知だと思いますが、
まさに、水を全身に浴びると体がポカポカと温まります。
人間の体というのはよく出来たもので、体に水をかけて冷やすと、
体を温めようという作用が働きます。

水シャワーが頭皮の健康にいい


だから今じゃ冬でも水シャワーが欠かせないんです。
逆に熱い湯に長湯していると、体は冷やそうという機能が働きますから湯冷めしちゃうんですね。


前置きが長くなりましたが、実はこれが頭皮の健康にもいいみたいです。

水シャワーを頭から浴びて、体を温める。体が温まるということは体中の血行がよくなっているからです。
つまり頭皮の血行も良くなり、髪の毛の成長に必要な栄養素が行き届きやすいということなんです。


某健康番組に出演中で、書籍も好評な南雲医師も冷水シャワーを浴びて健康を保っているとのこと。
遺伝によるハゲを心配していた南雲医師は、冷水シャワー健康法のおかげで50歳になった今でも髪はフサフサです。

⇒20歳若く見えるために私が実践している100の習慣


水シャワーを習慣にすることで、体の健康だけでなく、
血行不良による抜け毛の改善も期待できそうですね。
これは試してみる価値はありますよ。


ただ、注意点がひとつあります。
いきなり冷たい水を浴びると心臓に負担がかかるため、特に寒い冬場は気をつけてください。
最初はぬるいお湯から徐々に温度を下げていきましょう。

また、冷たい水とお湯を交互に頭にかけるのもおすすめです。
関連記事

タグ /

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。