ホーム » 抜け毛を予防する食品 » 発芽玄米が育毛に効果がある理由とは?|ビタミン、ミネラルが豊富

発芽玄米が育毛に効果がある理由とは?|ビタミン、ミネラルが豊富

白米にはない玄米の栄養素が薄毛を救う?

玄米食べてますか?

そういえばここ久しく玄米を食べていませんでした。
管理人がまだ中学生の頃、母親が私の健康を気を使ってか、
玄米が週に2,3回食卓に出されていました。


玄米に育毛効果あり


あの時は「玄米まずい」なんてイヤイヤ食べてましたが、
今、中年と呼ばれる年齢になってはじめて玄米の素晴らしさを思い知りました。

ズバリ、玄米に含まれる栄養素は白米のそれと比べ物になりません。

玄米の栄養成分
<参照元:5訂増補 日本食品標準成分表より>

特にビタミン、ミネラル、食物繊維の含有量が白米に比べて多いのが分かりますね。


玄米は米を収穫後にもみ殻を取り除いただけの状態のもので、
白米は玄米から、胚芽とヌカを取り除いて胚乳だけを残したもの。
実はこの胚芽とヌカにビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり含まれているのです。

ビタミンB2は約2倍、ビタミンEは約5倍、
そして驚くことにビタミンB1は白米の約8倍も含まれています。



育毛に興味があり、調べている人はすぐにピンと来ると思いますが、
これらの栄養素は髪の毛にとっても非常に大切なものです。


例えばビタミンEは血行促進、ビタミンB2,B6は髪の毛の元となる
タンパク質が髪の毛になる働きを促進、そして亜鉛やマグネシウムは
髪の毛の成長に欠かせないものです。


これらの栄養素を普通のおかず等で摂ろうと思ったら大変です。
大量に食べないといけませんし、お腹を壊してしまうのが落ちです。

某健康番組に出演しているお医者さんが、採れたものは皮ごとそのまま食べるのが
一番栄養が採れるといってましたが、玄米もまさしくそうですね。


玄米を選ぶときの注意点は、「発芽玄米」を選ぶことです。
市販されているものの中には加熱乾燥されているものも多く、
これでは栄養素も半減します。ですから玄米はお米屋さんで発芽玄米を購入しましょう。


玄米は非常に健康に言いのですが、注意することがあります。
玄米には、フィチン酸と呼ばれる物質により体内に入った食品添加物や
汚染物質などを体外に排泄してくれるという効果があるのですが、
同時にミネラル分も出してしまうのです。


ミネラル分を多く含んでいても体外に排出してしまったら意味がありません。
ですから玄米は食べ過ぎないようにすることです。
週に2,3回程度、お茶碗に軽く一杯程度が理想でしょう。


玄米とうまく付き合えば、育毛効果が期待できそうです。
ということで管理人も週に2回くらいは玄米食にチャレンジしてみます。
関連記事

タグ / 玄米育毛

Return to page top