ホーム » コラム » 抜け毛が半年で劇的に減った管理人のまとめ

抜け毛が半年で劇的に減った管理人のまとめ

こんにちは。
育毛活動頑張ってますか~!


自分の抜け毛が気になりこのブログを始めたわけですが、
抜け毛の原因や育毛などについて、いろいろ調べていくうちに、
私自身の生活習慣や食生活なども変わってきました。

変わったというよりも意識的に変えていきました。


それまでは育毛シャンプーや育毛剤のみにしか頼っておらず、
食生活といえば、食べたいものを好きなだけ食べるという生活を送り、
運動も週に2回ほど趣味のサーフィンを数時間する程度で、
抜け毛が明らかに減ったというような効果は全く得られませんでした。

まぁ、こんなもんかと。
老化には勝てないな。。と半ば諦めかけてました。


ところが、この半年くらいでしょうか。生活習慣、食生活を根本的に見なおしたところ、
劇的に抜け毛が減り、以前ほど髪の毛を気にすることがなくなりました。
今では久しぶりにあう旧友にも、「髪薄くなったなぁ」なんて言われることもありません。


ということで、今日は育毛剤や育毛シャンプーだけに頼っている方にむけて、
ぜひ生活習慣、食生活も気にしてもらい、体の内側から抜け毛を減らし、
髪の毛が元気になるよう変えていく方法を私の経験からお伝えしようと思います。


基本情報として、私、ノンスモーカー(以前は吸ってました。)、
アルコールは1滴も飲めません。甘いもの好きです。
中肉中背、男性、40代。


まず生活習慣。

早寝、早起きが基本です。私の場合は10時に寝て5時に起きるのを基本にしています。
仕事や帰宅時間によりズレることもありますがなるべく夜更かしはしないようにします。
夜10時から午前2時くらいまでは成長ホルモンが出ますからね。
このゴールデンタイムに寝ないでどうする?

睡眠をとろう


そして朝起きたら、軽い運動をする。
私の場合は、外を軽く散歩(家のまわりを2~3キロくらい、30分程度)、
外に出るのが面倒臭いときは家でラジオ体操をしています。


その他、気をつけていることはなるべく歩くこと。
それくらいです。

あとは夜、お風呂に入る前に、以前ご紹介したロングブレスダイエットをして汗をかきます。


次に食生活。

私の場合は朝食はフルーツのみです。
バナナとリンゴを食べて昼までは食べません。
フルーツがない時は、トマトジュースを1杯飲みます。

フルーツを食べよう

⇒バナナで育毛できるなら毎日食べちゃいますか!


昼食は適当に好きなものを食べます。
その後、夕食までの間食はなるべくしないように我慢します。

甘いものが好きなのですが、どうしても食べたい時は
ケーキとかの洋菓子ではなく和菓子を少しだけ口にします。


夕食は、野菜とおかずを中心に、あまり炭水化物を取らないようにしています。
そして腹八分目を心がけてます。これも最初は慣れないですがそのうち平気になります。

⇒育毛には野菜が必要

野菜を摂ろう



サプリメント

私が常時摂っているサプリは亜鉛とビオチン、あとはスピルリナ
この3つです。


そして最も大切なことは、継続させることです。
育毛でもダイエットでも、効果を出すためにはある程度続けないとダメです。
3日坊主では何の効果も期待できません。

結局これが一番難しいかもしれませんね。

習慣を変えれば人生うまくいく、なんて誰かが言ってましたが
習慣を変えれば抜け毛は減ります!

実際半年間やってみたら、確実に効果はでましたので
やってみる価値は十分あると思いますよ。

あと最後に、抜け毛を気にしすぎないこと。
これも大切ですね。
関連記事

Return to page top