ホーム » 2013年12月

ナイナイ岡村隆史さん、薄毛治療しているとラジオで仰天告白!

ナイティナインの岡村さんと言えば、今や雨上がりの宮迫さんよりも
「薄毛芸人」のイメージが強いのではないでしょうか。

管理人はあんまりバラエティ番組を見ることはないのですが、
ついこの間、宮迫さんをテレビで見かけたときは
ヘアメイクのせいもあるのかもしれませんが結構フサフサしてましたね。

反対に岡村さんは最近の映像で、頭が水に濡れて、
薄毛がかなり目立ってたのを見たことがあります。

(あー、この人このままだとハゲるな。)

あの頭をみたら、誰もがそう思うでしょう。


芸能界の仕事ではストレスも相当たまりそうですし、
40を過ぎた今でも独身ですから、食生活や生活習慣も乱れていそうですしね。
いくら育毛シャンプー等を使ったところで、薄毛の進行は止めるのは難しいでしょう。


そんな岡村さんが、ついに薄毛治療のために医師の診察を受けていると、
先日、自らパーソナリティをつとめる「ナイティナインのオールナイトニッポン」で告白をしました。
ゲストには出川哲郎さんも登場してかなりいじられていました。

担当の医師には、「年齢相応の髪の毛の量だと思います。」と言われたそうですが、
すかさず岡村は「僕が思っている43歳にしては、少なめではないかと思います。」と返したといいます。

それならばしょうがないということで、治療用シャンプーと育毛剤を
支給してもらったのことで、おそらく男性型脱毛症(AGA)の治療ですよね。
まだプロペシアやミノキシジルは処方してもらってはいないようです。

「ハゲるならハゲやがれ、何が恥ずかしいんだ!」と強気の発言をしてきた岡村さんですが、
やはり43歳で独身の身には薄毛が答えてきたのでしょうか。

岡村さんいわく、まだまだもてたい、だから毛が必要なんだと言ってました(笑)
狙っている女性がいるのかもしれませんね。

とにかく半年後の岡村さんの髪の毛の状態が楽しみです。

タグ / 岡村薄毛

抜け毛が半年で劇的に減った管理人のまとめ

こんにちは。
育毛活動頑張ってますか~!


自分の抜け毛が気になりこのブログを始めたわけですが、
抜け毛の原因や育毛などについて、いろいろ調べていくうちに、
私自身の生活習慣や食生活なども変わってきました。

変わったというよりも意識的に変えていきました。


それまでは育毛シャンプーや育毛剤のみにしか頼っておらず、
食生活といえば、食べたいものを好きなだけ食べるという生活を送り、
運動も週に2回ほど趣味のサーフィンを数時間する程度で、
抜け毛が明らかに減ったというような効果は全く得られませんでした。

まぁ、こんなもんかと。
老化には勝てないな。。と半ば諦めかけてました。


ところが、この半年くらいでしょうか。生活習慣、食生活を根本的に見なおしたところ、
劇的に抜け毛が減り、以前ほど髪の毛を気にすることがなくなりました。
今では久しぶりにあう旧友にも、「髪薄くなったなぁ」なんて言われることもありません。


ということで、今日は育毛剤や育毛シャンプーだけに頼っている方にむけて、
ぜひ生活習慣、食生活も気にしてもらい、体の内側から抜け毛を減らし、
髪の毛が元気になるよう変えていく方法を私の経験からお伝えしようと思います。


基本情報として、私、ノンスモーカー(以前は吸ってました。)、
アルコールは1滴も飲めません。甘いもの好きです。
中肉中背、男性、40代。


まず生活習慣。

早寝、早起きが基本です。私の場合は10時に寝て5時に起きるのを基本にしています。
仕事や帰宅時間によりズレることもありますがなるべく夜更かしはしないようにします。
夜10時から午前2時くらいまでは成長ホルモンが出ますからね。
このゴールデンタイムに寝ないでどうする?

睡眠をとろう


そして朝起きたら、軽い運動をする。
私の場合は、外を軽く散歩(家のまわりを2~3キロくらい、30分程度)、
外に出るのが面倒臭いときは家でラジオ体操をしています。


その他、気をつけていることはなるべく歩くこと。
それくらいです。

あとは夜、お風呂に入る前に、以前ご紹介したロングブレスダイエットをして汗をかきます。


次に食生活。

私の場合は朝食はフルーツのみです。
バナナとリンゴを食べて昼までは食べません。
フルーツがない時は、トマトジュースを1杯飲みます。

フルーツを食べよう

⇒バナナで育毛できるなら毎日食べちゃいますか!


昼食は適当に好きなものを食べます。
その後、夕食までの間食はなるべくしないように我慢します。

甘いものが好きなのですが、どうしても食べたい時は
ケーキとかの洋菓子ではなく和菓子を少しだけ口にします。


夕食は、野菜とおかずを中心に、あまり炭水化物を取らないようにしています。
そして腹八分目を心がけてます。これも最初は慣れないですがそのうち平気になります。

⇒育毛には野菜が必要

野菜を摂ろう



サプリメント

私が常時摂っているサプリは亜鉛とビオチン、あとはスピルリナ
この3つです。


そして最も大切なことは、継続させることです。
育毛でもダイエットでも、効果を出すためにはある程度続けないとダメです。
3日坊主では何の効果も期待できません。

結局これが一番難しいかもしれませんね。

習慣を変えれば人生うまくいく、なんて誰かが言ってましたが
習慣を変えれば抜け毛は減ります!

実際半年間やってみたら、確実に効果はでましたので
やってみる価値は十分あると思いますよ。

あと最後に、抜け毛を気にしすぎないこと。
これも大切ですね。

インディアンがはげない理由って一体何なのか?

「インディアンにハゲはいない」。

育毛シャンプーを探した経験のある方なら、
そんな宣伝文句を一度くらいは見たことがあるでしょう。

実は管理人もいくつか育毛シャンプーの類は購入してきましたが
インディアンのシャンプー(人気があるのはインディアン継承シャンプーというものかな?)
はまだ使ったことがありません。

ていの良い宣伝文句と思いつつ、今までたいして気にも留めませんでしたが
先日ある記事を読んで、インディアンシャンプーを一度試してみたいと思いました。


この記事の記者も管理人と同世代で、不規則な生活習慣を送っているというのも
管理人と似ているし、かなり興味を持って読ませてもらいました。

何とこの記者が実際にアメリカでインディアン(米国先住民)の地で調査したところ、
男性ではげている割合は100分の1程度というのです。

インディアンにハゲはいない


生え際が後退している老人は見かけるけれども、いわゆるM字ハゲなどに代表される
男性型脱毛症(AGA)の人を見かけなかったといいます。
しかも彼らの髪の毛はツヤツヤでまさに元気でみなぎっているそうです。

もちろんインディアンだって私たちと同じ人間ですからね。
そういう事実を突きつけられると、宣伝じゃなく、やっぱり本当だったんですね。


ではなぜインディアンの人たちはハゲないのか?



インディアンは古来からユッカの根(サボテンに似た植物)から採れるエキスを
シャンプーとして使ってきており、どうもこれが
インディアンがハゲない一番の理由のようです。


インディアン伝承シャンプーには、その他にもインディアンが実際に使っていたとされる、
ホホバ油(木の実のオイル)やベントナイト(別名インディアンクレイと呼ばれる粘土状の泥)
などの成分も配合されているみたいです。


おまけにこのシャンプー、無添加、無着色、無香料と天然成分が中心で肌にも優しいということです。

うーん、今度試して見ようかなぁ。
⇒毛髪に元気と自信を与えるトリビックTRYVIC. インディアン伝承シャンプー280ml

宣伝文句を丸ごと鵜呑みにするのはいけませんが、
インディアンにハゲがいない、少ないというのはれっきとした事実です。

もちろんハゲない理由は他にもあると思います。
生活習慣や食生活もインディアンと我々では全然違うだろうし、
仕事や人間関係で抱えるストレスも、もしかしたら彼らにはあまりないのかもしれませんしね。

いつも言っていますが、宣伝文句につられて、
育毛シャンプーを使っても髪は生えてきませんし、抜け毛が減るわけではありません。
生活習慣や食生活を含めたトータルケアが必要ということです。

でもこのインディアン継承シャンプーは少し惹かれますな。

筋トレするとはげるって本当? カギは男性ホルモンにあり

「筋トレするとハゲるからやめたほうがいいよ」

薄毛、ハゲ系の話題にはいろんな噂がありますが、
これもその一つですね。


その昔、イギリスの有名タブロイド紙でも
「Weight training makes you bald(筋トレするとハゲる)」
というような記事が出たことがありましたが、
はっきり言って科学的な裏付けが全くない記事内容でした。

これが事実なら、ボディビルダーはほとんどハゲてるし、
スポーツジムに通っている人やウエイトトレーニングを
しているスポーツ選手にもハゲが多いはず。

でもそんなことはないし、これは根も葉もない
ただの「噂」と思っておいて間違いないでしょう。


ただひとつ気になることがあります。

筋トレをすると男性ホルモンの
分泌量が増えることは確かで、短期間で激しいトレーニングをすることで
男性ホルモンであるテストステロンの分泌が活発になります。


ここからはご存知の通り、テストステロンと5αリダクターゼ(還元酵素)が
くっつくとジヒドロテストステロン(DHT)に変換されて
抜け毛、薄毛の進行を促進させますよね。

いわゆる男性型脱毛症(AGA)というやつです。
AGAの記事はこちら

ということは・・・


今現在、AGAで悩んでいる男性というのは、テストステロンが
ジヒドロテストステロンに変換されやすい体質とも言えますから、
テストステロンの分泌が活発になればなるほど、
ジヒドロテストステロンの量も増えてくる可能性があるということです。


特に遺伝的な要因で、ジヒドロテストステロンの感受性が強い人というのは、
薄毛やハゲになりやすいですからね。
そういう意味では、筋トレはハゲにつながるというのもあながち否定はできません。


でも筋トレすることでストレス解消につながることも多いので
あんまり気にしすぎるのはどうかと思いますね。

年齢を重ねれば筋肉量も次第に落ちていきますから、
健康や若さを保つためにも、多少の筋トレというのは総合的に見ても
やったほうがいいと思いますね。


ただ一点、気をつけなければいけないことは、
筋肉をつけたいと思ってオーバートレーニングをしてしまうと
逆に男性ホルモンの分泌が低下してしまうことです。

せっかく時間をかけてトレーニングするのですから、
効率的に行いたいものです。


また、筋トレしてスッキリしたら、十分な睡眠を取ってくださいね。
そうすれば成長ホルモンも分泌されて、薄毛や抜け毛の心配も
なくなります。また、「超回復」と呼ばれる休息をとることで
筋肉も効率よくついてきますよ。

ということで結論は、筋トレでハゲるというのは単なる噂。
むしろそれがストレス解消になるのならば、やったほうがいいというのが僕の意見です。



筋トレするとハゲるのか?


それと筋トレする時のもうひとつ大事なこと。

筋トレをしたら、タンパク質とビタミンを補給してください。
充分なタンパク質とビタミンが男性ホルモンの分泌を活発にしてくれますのでより効果的です。
タンパク質とビタミンは髪の毛の成長にも欠かせないものですからね。お忘れなく。

Return to page top