ホーム » 野菜

タグ「野菜」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

育毛には野菜が必要!たくさん食べてビタミンとミネラルを摂取しよう

髪の毛を生やすにはタンパク質だけじゃダメなんです


現代人は野菜や果物を食べないと良く言われています。
特に若い人は、野菜よりも肉類中心の食生活に偏りがちで
一人暮らしの男性などは、ファーストフードで済ませてしまう人も多いのではないでしょうか。


肉や脂っこい食べ物が中心の食生活が
体に悪いってことはよくご存知だと思いますが
実はコレ、髪の毛にはとっても良くないんです。


髪の毛の材料となるのはご存知タンパク質です。

「肉にもタンパク質が含まれてるからOKでしょ」
なんて安易に考えている人もいますが、タンパク質をどれだけ摂取したところで、
髪の毛が生成されるにはビタミンやミネラルといった栄養素が不可欠なのです。

野菜不足で薄毛になる


ここでは詳しく書きませんが、育毛を考えるなら
タンパク質も良質なものを摂取する必要があります。

脂っこい肉類なんかは、タンパク質以外に脂分も同時に摂取してしまうので
血液がドロドロ状態になり栄養分が髪の毛に届きづらくなってしまいますからね。
※良質なタンパク質なら豆類や魚類などがおすすめです。


だから、裏を返せば、野菜や果物中心の生活にすることで
髪の毛が元気になって育毛効果が期待できるということですね。

例えばビタミンB2やB6はタンパク質を髪の毛に変える働きを促進させるし、
ビタミンEは血管の保護や血行を良くし、ビタミンB7(ビオチン)は
頭皮の新陳代謝アップに欠かせません。

また果物からよく採れるビタミンCはミネラルを吸収しやすくしてくれますよね。


じゃあ、一体どれくらいの野菜や果物を摂ればいいの?



2005年に厚生労働省が発表した、食事摂取基準によると
1日に野菜を350グラムから400グラム、
果物で150グラムから200グラム摂ることを推奨されています。



ところが下の図を見ると、日本人一人あたりの野菜消費量は
年々下がっていることが分かります。

野菜摂取量の推移
参照元:「平成19年度食料需給表」(農林水産省)

これでは生えるものも生えてきませんね(笑)


脂っこい肉類中心の食生活から野菜、果物を積極的に摂る食生活に
変えるだけでも育毛効果がかなり期待できます。

健康のためにもぜひ挑戦してみてくださいね。

一人暮らしの男性や忙しい方はなかなか生野菜を食べるのも
億劫になりがちですが、そんな方におすすめなのが野菜ジュースです。
手軽に飲むことができますから、これなら毎日できそうですよね。
⇒一人暮らしの方に必須!350グラム分のたっぷり野菜ジュース

育毛シャンプーなど外から育毛効果を求めるだけでなく
野菜、果物中心の食生活で体の内側から変えていきましょう。

タグ / 育毛野菜

Return to page top