ホーム » 育毛

ルイボスティーには育毛効果があって白髪にもいいとは驚き!これぞ万能茶!

管理人は幼少の頃から、軽度のアトピーを患っており、調子の良い時はなんでもないのですが、食べる物などに気をつかわなかったり(例えば、卵の白身を食べたりすると)、睡眠不足など、良くない生活習慣を送っていると、体中が痒くなり、顔の一部や手や腕にアトピーが出てきてしまいます。


ですので、特に食べるものや飲むものには気をつかっているのですが、ある時、妻が「これ、アトピーにいいらしいよ」と、スーパーでお茶のティーパックを買ってきてくれました。


それが、今回紹介するルイボスティーとの出会いです。

実はこのルイボスティー、数々の効能があるのですが、調べてみたら育毛や白髪にも良いとされているのです。


ルイボスティーは、南アフリカの一部のみで栽培されているルイボスの葉を乾燥させて作る飲み物で、現在、健康茶として世界的に注目されてきているお茶です。

結構、希少な産物なんですかね~?

今まであんまり聞いたことがなかったので、知る人ぞ知るお茶だったのかもしれませんね。

ルイボスティー


ルイボスティーの特徴として、いくつかあげると、、、

1.カフェインが入っていない
ノンカフェインなので体に負担がかからず、副作用もない。(妊婦や、子供も安心して飲める)

2.とにかくミネラルが豊富!
タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミンとともに5大栄養素の一つ、ミネラル(亜鉛、カルシウム、マンガン、鉄、セレン、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、銅など)が豊富でバランスよく含まれているため、精神状態を安定させ、免疫力を高め、細胞を活性化する効能があります。

その他にも、タンパク質やフラボノイドも豊富に含まれています。

3.腸内環境を健康に保つ
ルイボスティーを飲むことで、腸内の動きを活発にさせ、悪玉菌を排出してくれるので、腸内環境を正常に保つことができます。便秘に悩む方にはおすすめですね。

4.肌にいい
肌の健康を左右させる活性酸素を抑える効果があり、ルイボスティーを飲み続けることで肌がキレイになったり、肌荒れに効果があるとされています。だからアトピーにもいいのですね。

5.アンチエイジング効果
そして特筆すべきはアンチエイジング効果です。ルイボスティーにはSOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)様酵素が多く含まれていて、活性酸素が関係する病気、たとえば生活習慣病などの予防に効果があります。

その他にも、ルイボスティーを飲むことで高血圧予防、糖尿病予防(血糖値を抑える)にも効果があるのです。


育毛効果や白髪にも良いとされているのは、やっぱりアンチエイジング効果です。

ルイボスティーに含まれる抗酸化物質、SOD様酵素がたくさん含まれているおかげで、体全体の老化を抑える効果があるのですね。

内臓機能や血管を老化から守り、毛母細胞を活性化させ、髪の毛に必要な栄養分が行き届きやすくなるため、結果的に育毛効果につながるのですね。

もちろん薬ではないので、数杯飲んだから効果が現れるということではありません。毎日2、3杯を飲み続けることで、徐々に効果が現れてくるでしょう。


これは、いいものを発見しました。まだ飲み始めて1週間程度ですが、今後も飲み続けてみます。

ちなみに、ルイボスティーにはカフェインが入ってないので、寝る前に1杯飲むと、リラックスできて、眠りにつきやすくなった感じがしますね。

味もなかなか美味しくて、本当におすすめですよ。

育毛サプリの効果的な飲み方を知らないと効果なし?

育毛、抜け毛防止に関心のある皆さんは、育毛シャンプーや育毛剤の他にも
育毛に効くサプリメントを毎日摂取されていることでしょう。


管理人の私も、御多分にもれずサプリメントは、亜鉛を週3回、
ビオチンを毎日、マルチビタミンを毎日、という感じで摂取しています。

育毛サプリメント


私の場合、これらのサプリメントは育毛用ということだけじゃなく、
アトピーにもいいということで飲んでいます。
(ここ3ヶ月くらい顔と頭皮にアトピーができてしまいました。)


例えば、亜鉛は美肌ミネラル成分をして知られている一方、
抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を作る
5αリダクターゼを抑制する働きがあります。


また、ビオチンはも亜鉛同様、アトピーの原因となるヒスタミンの
発生を抑える一方、で肌や爪や髪の毛の健康維持に欠かせないものだったりします。


サプリメントというのは、普段の食事では摂取できない分を
補うという意味で、とても効果的なもので非常に便利なのですが、
注意しなければいけないことがあります。


それはズバリ、サプリメントの摂り方です。

これは育毛サプリに限らず、すべてのサプリメントに通じることです。
いい機会ですので、しっかり覚えておきましょう。

サプリメント

サプリメントを摂るときの注意点



1.食後30分以内に飲む

サプリメントは食前よりも食後に飲んでください。空腹時に摂ると胃を荒らして
しまうこともありますし、食後すぐに摂取するほうが食べ物と一緒に吸収されるので
効率が断然いいです。


2.水かぬるま湯で飲む

サプリメントを飲むときは水、もしくはぬるま湯がベストです。
お茶やコーヒーなどで飲むとカフェインと栄養素がくっついて
吸収率が悪くなってしまうので注意が必要です。

ジュースやスポーツドリンクもやめたほうがいいでしょう。


3.注意事項を必ず読む


サプリメントには必ず、摂取方法や注意事項がラベルに記載されています。
副作用を起こさないためにも、必ず決められた分量を正しい方法で摂取してください。
(例えば妊婦の方が、ビタミンAを摂り過ぎると奇形児が生まれる確率が高まります。)


いくら育毛に効果があるといっても、正しい飲み方をしないと
効果も半減どころか、全く効かないなんて結果にもなりかねませんので
サプリメントをムダにしないためにも、上にあげた3点は守ってくださいね。


また、サプリメントは薬ではなく、あくまでも栄養補助に使うものです。
食事から採れるものはなるべく食事から摂るのがベターです。


あくまでも正しい食生活にプラスアルファとしてサプリメントを摂るのが理想ですね。

肩甲骨と育毛の意外な関係とは?

肩甲骨が育毛のカギを握る?

肩こりや首のこりがひどくて困っている方はいらっしゃいませんか?
あわせて抜け毛が最近ひどい方がいたとしたら、血行不良の可能性があるかもしれません。


毎日デスクワークで長時間同じ姿勢でパソコン仕事。しかも下を向いて猫背気味・・・。
そんな方も多いのではないでしょうか。


血行不良というのは、体全体に血液が行き届きづらい状態です。当然ながら
頭皮にも血液が行きづらく、髪の毛に必要な栄養が行き届かなくなれば、
抜け毛が増えることになりかねません。


そこで今回は、簡単に血行を良くする方法をご紹介しますね。

それは肩甲骨のストレッチです。

普段デスクワークで下を向いたままですと首まわりや肩甲骨まわりが硬くなって、
血行不良になり、しいては肩こりや首のこり、頭痛、そして何よりも髪の毛が痩せてしまったり、
抜け毛にもつながります。
首から肩は頭部へ血液を運ぶ通り道でもあるので特に血行を良くしておきたい場所です。

肩甲骨をほぐすことによって血行が改善できます。



管理人も普段、仕事ではデスクワークが多く、朝から晩まで机に向かっていることも多く
肩や首が凝りがちで、目が疲れがちです。当然抜け毛も気になるので、
早速この、肩甲骨ストレッチをやってみましたが、何とたった数分で体がぽかぽかしてきました!

とっても簡単で、しかも効果てきめんでした。
コレは本当におすすめです!
騙されたと思ってやってみてくださいね。


ひとつ注意点としては、
肩甲骨マッサージをやるときは、背中、特に肩甲骨を意識して行いましょう。



その他にも、入水時に、首から肩甲骨にかけて冷水をかけることもおすすめです。
冷水をかけることによって肩まわりの血行が良くなります。
これは以前ご紹介した頭皮に水をかけることと合わせて行うと、
より効果が期待できますのでぜひやってみてください。

冬場は冷水をいきなりかけるのは心臓に負担がかかりますので、
温かいお湯と冷水を交互にかけることをおすすめします。


ちなみに、首から肩甲骨にかけて、脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞というものがあり、
今回ご紹介した肩甲骨ストレッチや冷水をかけることによって、
より脂肪燃焼が促進されダイエットにも効果があります。


肩こり、抜け毛、そしてダイエットと一石二鳥にも三鳥にもなる
肩甲骨ストレッチと冷水かけ、ぜひ今日からはじめてくださいね。

フィッシュオイルサプリが育毛に効果的な理由とは?|DHA,EPAの育毛効果

突然ですが皆さん、魚食べてますか?

最近の日本人は洋食、特に肉食中心の食生活になっていますが、
言うまでもなく偏った食生活は、健康にも、そして頭皮や髪の毛にも良くありませんので、
今一度日々の食事を見なおしていただきたいものです。


海に囲まれた日本では、昔から魚をたくさん食べていました。
魚の中でも青魚(マグロ、イワシ、サバなど)にはDHA(ドコサヘキサエン酸)や
EPA(エイコサペンタエン酸)などのn-3系多価不飽和脂肪酸がたっぷり含まれており、
これが日本人の健康維持に一役も二役も買っていました。

n-3系多価不飽和脂肪酸というのは別名オメガ3脂肪酸と呼ばれるものです。


肉食中心で魚をあまり食べない食生活を送っていると、体内のDHAやEPAが少なくなってきます。
そしてこれらは、人間の体内では生成できない栄養素なので積極的に摂る必要があります。

では、DHAやEPAの摂取が少ないとどんな弊害が起きるのでしょうか?

まずヘアケアの観点からみると、薄毛や抜け毛が増える可能性が高くなります。


オメガ3に分類されるDHAやEPAには以下の効果・効能があります。

1.コレステロールを下げる

2.中性脂肪を下げる(ダイエット効果)

3.免疫力のアップ

4.脳の働きを良くする

5.血行を良くする(動脈硬化や心筋梗塞などの予防)

6.抗炎症作用がある


その他にも健康を維持するための成分がたっぷりはいってるため
様々な効果が期待できます。

特に血行を良くする、抗炎症作用効果はそのまま育毛効果にもつながります。
体全体の血行が悪い方、肩や首のコリがひどい方などはDHAやEPAを積極的に摂ることで
血液の循環がよくなり、結果的に頭皮に栄養が行き届きやすい環境が作られます。

フィッシュオイルサプリメントをおすすめする理由


ではこのオメガ3をたっぷり含むDHAとEPAはどうやって摂るのが効果的でしょうか。

食事摂取基準によると、DHAとEPAは大人の男性、女性とも
1日に2グラム以上摂取することが望ましいとされています。


たった2グラムと思われる方もいますが、青魚を食べてDHAとEPAを摂取するには、
毎日かなりの量を食べないといけなくなります。


そこでおすすめなのがサプリメントです。
日本ではフィッシュオイルというというアメリカのネイチャーメイドという会社の
商品が大塚製薬から発売されています。



1日4粒くらいを飲めば、オメガ3の1日の摂取基準に達しますので、概ね朝、昼、
の食後に1粒ずつ、夕食後に2粒とればOKですね。ちなみに食後30分以内に飲むことで
脂肪の発生も抑えてくれますよ。


管理人はネイチャーメイドではないですが、海外から取り寄せたフィッシュオイルを
1日2粒(1粒の内容量がネイチャーメイドよりも多いため)飲んでいます。

フィッシュオイル

フィッシュオイルのサプリメント



フィッシュオイルサプリメントなら、魚嫌いの人でも抵抗なくDHA、EPAを摂取でき
ますのでおすすめです。

ローマは1日にしてならず、といいますが、
体にいいサプリメントをうまく摂取することで育毛効果が期待できるのなら
取り入れるに越したことはありませんね。

フィッシュオイルは育毛以外にも効果がありますので
ぜひ一度お試しを。

発芽玄米が育毛に効果がある理由とは?|ビタミン、ミネラルが豊富

白米にはない玄米の栄養素が薄毛を救う?

玄米食べてますか?

そういえばここ久しく玄米を食べていませんでした。
管理人がまだ中学生の頃、母親が私の健康を気を使ってか、
玄米が週に2,3回食卓に出されていました。


玄米に育毛効果あり


あの時は「玄米まずい」なんてイヤイヤ食べてましたが、
今、中年と呼ばれる年齢になってはじめて玄米の素晴らしさを思い知りました。

ズバリ、玄米に含まれる栄養素は白米のそれと比べ物になりません。

玄米の栄養成分
<参照元:5訂増補 日本食品標準成分表より>

特にビタミン、ミネラル、食物繊維の含有量が白米に比べて多いのが分かりますね。


玄米は米を収穫後にもみ殻を取り除いただけの状態のもので、
白米は玄米から、胚芽とヌカを取り除いて胚乳だけを残したもの。
実はこの胚芽とヌカにビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり含まれているのです。

ビタミンB2は約2倍、ビタミンEは約5倍、
そして驚くことにビタミンB1は白米の約8倍も含まれています。



育毛に興味があり、調べている人はすぐにピンと来ると思いますが、
これらの栄養素は髪の毛にとっても非常に大切なものです。


例えばビタミンEは血行促進、ビタミンB2,B6は髪の毛の元となる
タンパク質が髪の毛になる働きを促進、そして亜鉛やマグネシウムは
髪の毛の成長に欠かせないものです。


これらの栄養素を普通のおかず等で摂ろうと思ったら大変です。
大量に食べないといけませんし、お腹を壊してしまうのが落ちです。

某健康番組に出演しているお医者さんが、採れたものは皮ごとそのまま食べるのが
一番栄養が採れるといってましたが、玄米もまさしくそうですね。


玄米を選ぶときの注意点は、「発芽玄米」を選ぶことです。
市販されているものの中には加熱乾燥されているものも多く、
これでは栄養素も半減します。ですから玄米はお米屋さんで発芽玄米を購入しましょう。


玄米は非常に健康に言いのですが、注意することがあります。
玄米には、フィチン酸と呼ばれる物質により体内に入った食品添加物や
汚染物質などを体外に排泄してくれるという効果があるのですが、
同時にミネラル分も出してしまうのです。


ミネラル分を多く含んでいても体外に排出してしまったら意味がありません。
ですから玄米は食べ過ぎないようにすることです。
週に2,3回程度、お茶碗に軽く一杯程度が理想でしょう。


玄米とうまく付き合えば、育毛効果が期待できそうです。
ということで管理人も週に2回くらいは玄米食にチャレンジしてみます。

タグ / 玄米育毛

Return to page top