ホーム » 円形脱毛症ストレス原因

タグ「円形脱毛症ストレス原因」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ /

円形脱毛症はストレスが原因?|円形脱毛症とアトピーの関係

ストレスがなくなれば、円形脱毛症は完治するのか?


円形脱毛症の原因はストレスだ、とよく言われますが。
確かに日本では、4月から10月にかけて円形脱毛症の患者が増えることから、
新年度で学校や会社に伴ったストレスが原因なのでは、と一部では考えられています。


ただ、円形脱毛症にも様々な症状があり、たとえば、頭部全体が
脱毛する全頭型の場合には、ストレスを解消したとしても完治はしません。

つまり、ストレスをきっかけにして
円形脱毛症を発症したとしても、原因は別にあるはずです。


円形脱毛症の中でも重症なものは、自己免疫疾患が原因だと言われています。
これは、通常の免疫反応が機能せず、自分の体の成分を「敵」と認識して、攻撃し始めます。


円形脱毛症にかかった方は、脱毛した部分の毛包の中、
そしてその周辺が炎症を起こします。そこに集まったリンパ球が
毛母細胞を攻撃して、成長期の髪の毛が一気に抜けてしまうのです。


円形脱毛症とアトピー性皮膚炎の関係について

統計を取ると、アトピー性皮膚炎の患者が、円形脱毛症になりやすいことがわかっています。
円形脱毛症患者の40%以上がアトピーになる素因を持っていると言われており、
重症になればなるほど、アトピーや喘息を合併している例が多いのです。


アトピーが原因で脱毛を引き起こす症状をアトピー性円形脱毛症と呼びます。
これは、アトピーが原因で免疫が異常になり、
毛母細胞が攻撃により破壊され、髪の毛が抜け落ちます。


この場合、もともと素因を持っている患者がなりやすいのですが、
アトピーは、ストレスが原因でもなるため、
間接的にストレスが、脱毛症の原因であると言ってもいいかもしれません。
スポンサーサイト

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。