ホーム » 乾燥

タグ「乾燥」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

頭皮の乾燥は角質層のセラミドが減っていくことで悪化する

管理人である私は、40歳を超えてからというもの、
冬の寒い季節などはもちろんのこと、普段からなんとなく肌が乾燥しやすくなったなぁ、
と感じることが多くなってきた。


冬でもないのに肌がカサついたりするし、
うまく表現できないけど、みずみずしさが失くなってきているんじゃないの?と。
それでいろいろ調べてみたら、その原因はたぶんコレ。


セラミド。


セラミドというのは肌の角質層で細胞と細胞の中にあって
肌のうるおいに欠かせない存在なのだが、どうもこのセラミドが
加齢とともに少なくなっていくらしい。

逆に言えば、セラミドが肌にあれば肌はみずみずしく保たれるということ。


私の場合、小学生の頃からしばらく軽度のアトピーを患っていたので
昔から人より肌は乾燥しやすかったんですね、
特に手のひらは今でもすぐに乾燥しちゃいますね。
たぶん手のひらの角質層のセラミドはかなり少ないかと思いますね。

肌の乾燥はセラミド不足



そして、ここからが最も言いたいことですが・・・


肌のセラミドが加齢とともに減っていくとなれば
当然ながら頭皮の角質層にあるセラミドも減っていきます。

そして残念なことに、頭皮の角質層の水分量は身体の他の皮膚と
比べて少ないのです。



だから、肌が乾燥してるなぁ~なんて思ってる時は
頭皮はもっと乾燥してることになるわけですね。

で、頭皮が乾燥すれば、もうお分かりのように
頭皮を守るバリアの存在が少ないので、菌が入りやすくなり
痒みやフケなどの原因にもなります。

それをほっておくと、頭皮の状態は悪化をたどり
間接的に抜け毛の原因にもなりかねない、ということです。

私なんか、たぶんドライオイリー肌だと思うので
これはこまりましたね。

ということで、今後はセラミドやヒアルロン酸を含むサプリやシャンプー
(ウーマシャンプーとか?)を使ってみようかと思います。

たとえアトピーの方でなくても
乾燥肌の方はとくに頭皮の乾燥を気にしたほうがいいと思いますよ。

頭皮の乾燥にはアロエが効く|アロエの保湿効果と殺菌作用が頭皮を守る

フケ・痒みで悩んでいるなら、アロエを試してみると良いかも。


今、美肌や美白にアロエが効くということで、
アロエ入りの化粧水やローション、クリームなどを
使っている女性の方も、もしかしたら多いかもしれません。

アロエは育毛効果がある?


アロエと聞いて、管理人が個人的に思い出すのは、
小さい頃、手が乾燥した時に、母親に「これを塗ってごらん」
と言われて、良く使っていたことです。
冬場、乾燥した手に塗ると、しっとりしたことを覚えています。


実はこのアロエ、同じ肌でも頭皮にもいいということ、
知ってましたか?

アロエには、保湿効果があり、頭皮の乾燥を防いで、
潤いを与えてくれます。また、鎮静作用、殺菌作用もあり、
頭皮や毛穴の炎症を抑えてくれるのです。


ですから、頭皮の乾燥を原因として起こる、フケや痒み
を抑えるにはアロエは最適だと言えますね。


ところで、アロエにもいろいろ種類があるのですが、
ここで言う効果が実証されているアロエは、
実はそのうちの2種類。アロエベラとキダチアロエです。


アロエベラとキダチアロエい含まれる薬用成分、アロインは
ファイトケミカルであり、実はこの成分が育毛効果があるとも
言われています。


なんでもAGA(男性型脱毛症)の原因でもある
5αリダクターゼの働きを抑える効果があるらしいのです。


アロエのその他の効果として、新陳代謝や血行促進などもあり、
トータルとして考えると頭皮や髪の毛には非常にプラスに働く
ということになります。

実際、アロエの成分を配合した育毛剤やシャンプーなどが
たくさん世に出ており、これらは根強い人気があります。

特に、フケ・痒みには効果は絶大です。
育毛効果については、フケ・痒みからくる抜け毛の場合に
効果が出やすくなると思います。

天然成分ですから、副作用の心配もありません。
一度お試しになってみてください。

Return to page top