ホーム » アラントイン

タグ「アラントイン」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

アラントインに育毛効果はない!?

グリチルリチン酸ジカリウムと同様、頭皮の炎症を抑える効果あり


頭皮のトラブルのひとつに乾燥肌があります。
頭皮のバリア機能である皮脂分が少なくなると乾燥するのですね。
また、アレルギーを持ってる方、アトピーの方も頭皮が乾燥しがち。
冬場は特に乾燥します。


乾燥して頭皮が炎症を起こすと、フケが出たり、
痒みが出たりとトラブルが絶えません。


最近の育毛シャンプーや育毛剤の中には、乾燥肌用、
ドライ用なんていう乾燥した頭皮に合わせたケア商品が、
いろいろ出てきています。

これらのシャンプーや育毛剤の成分を調べると、
グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインという表記をよく見かけます。

⇒グリチルリチン酸ジカリウムの記事はコチラを参照


アラントインは、穀物の胚芽やコンフリー(ヒレハリソウ)の根などの
植物に含まれる天然成分で、肌荒れを防止する効果があるため、
化粧品・スキンケア商品や日焼けローションに配合されているのをよく見かけます。


アラントインの頭皮トラブルに対する効果としてあげられるのは、
抗刺激作用、組織修復賦活作用、抗アレルギー作用など。
どれも乾燥し、炎症を起こしている頭皮を正常に戻すのに効果があります。


アラントインの特徴として、水に溶けにくい、
そしてアルカリ性下では分解してしまう、という欠点があります。

そうすると、例えば石鹸シャンプーのようなアルカリ性のものには配合できませんね。
育毛シャンプーの王道であるアミノ酸系シャンプーに多く配合されているのには、
そういった理由もありそうです。


例えば、育毛シャンプーで一番売れている
スカルプDシャンプーの乾燥肌用にもしっかり配合されています。

頭皮の乾燥、そして炎症ときたら、グリチルリチン酸ジカリウム、
そしてアラントインが有効と覚えておきましょう。

まとめますと、アラントインの成分自体には育毛効果はありません。
が、頭皮の乾燥や炎症を抑える効果があるので、頭皮ケアには有効だということです。

Return to page top